02月≪ 2017年03月 ≫03月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2006.09/20(Wed)

声のトーン 

今、私がカウンセリングで通っている先生の方針は陽性強化。

叱らずに、誉めて育てるのが基本です。

でも、誉めるだけで教えるのってとっても難しいんですよね~。

間違えたことをした時は無視する。

それだけじゃ、教えられないこともありますよね。

無視する時でも、
無視をする原因を示さないとワンコに伝わりませんしね。

ほうほう

犬語でもマスターするか~。

出来るもんならマスターしたいですけどね。

はい。そこで朗報。

簡単犬語インチキマスター術~(爆)

ワンコの声を聞いていると、
ビックリするくらい色んな声を出してますよね。

まるで何匹も犬がいるみたいやなぁ~。

ナルトが来たばかりの頃、ウチの母はそう言ってました(笑)

必殺技じゃ~!

わし、多重人(犬)格やさかいな~。

認めちゃってるし(笑)

ウチに来たばかりの頃のナルトは、
自分の要望を聞いてもらうために色んな声を出しておりました。

『ワン!』と鳴くだけでも、命令系・甘え系・悲鳴系。

それでもダメならヒンヒン鼻を鳴らしたり、
キュ~ンと言ってみたり、ブーブー言ったり(笑)

毎日一緒にいると、
その声だけでも色んなことを表現していることが分かりますよね。

・・・・

分かっとるくせに無視やったんか…

ワガママは許しませんことよ。

最近では、犬は一緒に暮らしていても人と犬を
違う生き物として区別している。

と言う考え方もあるようですが、
それでも犬の表現方法を真似ることは有効なようです。

カウンセリングの時に先生に、
リーダーシップを示す方法を聞いてみました。

そしたら、声のトーンだけでも十分伝わりますよって。

(関係ないのですが、今階下でナルトが寝言言ってましたよ・笑
前はちょっとした物音でも起きてたんですが、
最近は爆睡出来るようになったようです~)

ナルトの興奮スイッチがオンになった時、
これまではなかなか上手く止められませんでした。

こちらが少しでも動くと、攻撃と判断されてエスカレートしてたからです。

でもそんな時でも、

『に゛ゃー!!』

って言うだけでナルトの動きをセーブ出来ました。

怒ってるってことが伝わるんですね。

先生に指摘されちゃったんですけど、
私は地声が低いので声のトーンが平坦なんですよね。

だからナルトには伝わりにくいみたいです。

誉める時は高く、叱る時は低く。

女性が犬にナメられやすいのは、声が高いからだそうですよ。

高い声で叱っても、叱られてるって思わないから。

こらそこっ!何してんの~!!

ゴミだらけ・・・

これがわしの仕事やさかいな~。

叱られた顔、してませんよねぇ…

キンキン声で叱っても、ワンコには伝わりにくいのです。

そこで使うのが濁音。

それも出来るだけ低く。難しいんですけどね~。

テレビで見た男の人は、上手に出してたなぁ。

その声を聞いて、自分の出してる濁音はまだまだだと思いましたよ。

違うよー!

って意味の『あ゛あ゛ー』って、出ないんですよね~。

あんまり連発してると声帯やられそうだし(笑)

でも、毎日やってると慣れてきますよ~。

濁音と考えずに、低めの『あ』でも行けると思います。

一番のポイントは、
トーンをきっちり変えて誉めると叱るの違いを示すこと。

『誉める・叱る』と言うよりは『正解・不正解』って感じで♪

そう言う意味ではクリッカートレーニングは簡単な方法かも。

私も使ってみようかなぁ。

でも反射神経ニブイから、失敗しそうなんですよね…(笑)

それって・・・

ブタにシンジュやな~。

フフフフフフフフ。

とにかく、犬語はマスター出来なくっても、
ワンコの表現方法を真似て伝えると
こちらの気持ちを上手に伝えることが出来ます。

誉める時は、気違いなくらいハイトーンで、
『それでいいのよ~』から『ウチのコ絶対天才だわ~!!』まで。

叱る時は、ドスを効かせて低めで、
『ん~それ違う~』から『絶対ダメー!!』までレベルを変えて。

気持ちを伝えるのって難しいですね~。

でも、これもゲームだと思えば面白くありませんか~♪


今日は久しぶりに上手に練習出来たかも~。
こんな日が続けばいいんですけどね(笑)
ナルトが可愛く甘える方法をマスター出来るように願って、
ワンぽちお願いしま~す♪



拍手の画像、更新しました~♪
よろしければそちらもどうぞ~!

スポンサーサイト

テーマ : わんことの生活 - ジャンル : ペット

【編集】 |  00:28 |  飼い主メニュー  | TB(0)  | CM(13) | Top↑
2006.09/16(Sat)

絶食してみましょう 

なんだか絶食をススメル記事みたいな題名ですが違いますので~(笑)

カウンセリングに行く度に食べ過ぎでお腹をこわしているナルト。

食べ過ぎたら、まずは絶食。

ってことは知ってるんですけど、ちょっと詳しく調べてみました。

風船で遊んでみました~

絶食ってうまいんか~??

食べれるもんなら食べてみて下さい。

絶食って言うのは簡単に言えば、ご飯をあげないこと。

胃腸を休めて、働きを回復させるのが目的なので、
水も出来るだけあげないようにします。

割れるのか!?

ありえへんわ~!

文句言わないの。

ワンコって結構良く吐いたり下したりしますよねぇ。

私も最初はビビリましたけど、なんだか慣れてきましたよ。

でも、下痢や嘔吐は体調不良の兆しでもあるので、
原因が分からない時は油断しないこと。

元気な様子ならまず大丈夫ですが、
ぐったりしている時は早めに獣医さんへ連れて行きましょう。

ワンコって私達より早く歳をとりますよね。

それと同じで病気の進行も早いのです。

まだ無事だわ~

わしのこと、しっかり見とけよ~。

そう言うナルトはよそ見中だし。

ナルトみたいに元気で、完全に食べ過ぎって原因の時は、
1~2日間、完全に絶食します。

水も1日は絶水します。

のどが渇いているようなら、コオリのかけらとかをあげて下さい。

口とのどが湿るくらいで十分です。

遊べモード

その後はたっぷり食べれるんやろ~。

まだダメです。

絶食後は、柔らかめのご飯やいつものフードをふやかして、
胃腸に優しい状態にして与えます。

それも少なめで♪

オレンジ割れました(笑)

なんで嬉しそうやねん。

ナルトのためを思ってなんですよ♪

後は調子を見ながら、元通りのご飯にしてあげましょう。

ナルトは出るものが全部出たら、すっかり元気になりました(笑)

でもせっかくなので2日ほど絶食し、少なめご飯で。

マテ!

イジメや…。

愛情ですって♪

でもこれはちょっとイジメかもね(笑)

手の上にご褒美。


相当ツライみたいで、すぐに動いて落としちゃうんですよねぇ。

鼻ノセなんか出来そうもありませんよ…(笑)

と、ジェントルリーダーを付けたナルトで~す。

ぺろり

え~からはよ食わせんか~い!

食べ物ナシでは付けていられない状態でございます…

気長にやりましょうね~。


台風接近中~!
どうか被害が出ませんように~!!
そんな中、明日もカウンセリング行って来ま~す!
ナルトにがんばれ~のワンぽちお願いします♪



拍手もありがとうございますです~♪

テーマ : わんことの生活 - ジャンル : ペット

【編集】 |  23:20 |  飼い主メニュー  | TB(0)  | CM(15) | Top↑
2006.09/07(Thu)

家族を守る 

また悲しい話をしなくてはなりません…

もうご存知の方も多いかとは思いますが、
とてもとても悲しい事件が起こりました。

もしまだ知らない方がおられましたら、読んであげて下さい。

百代ちゃんの飼い主さんは、
二度とこんな悲しいことが起こらないようにと願い、
そのために事件の事をたくさんの方に知って欲しいと考えておられます。

百代連れ去り事件真相

茶々ママDiary

茶々ママさんも飼い主さんと同じように考えておられ、
ブログに情報を載せて下さっています。

どうやら百代ちゃんの葬儀も無事に済んだようです。

読んでいただければ分かるように、
この事件は飼い主さんが百代ちゃんを
お店の外で待たせていたことから始まります。

悲しいけれど、
今はどこにも安心出来る場所などないのかもしれませんね…

人間でも、小さな子供でなくても連れ去られる時代です。

そのことを頭に置いて、
いつでも家族を守る!と言う意識で行動して欲しいのです。

買い物中、ワンコが外で大人しく待っている。

私達から見れば、とても微笑ましい光景なのかもしれません。

でも、ワンコは飼い主さんと離れ、
淋しく不安な思いをしているかもしれないのです。

ちなみにウチの問題児は、色んな意味で危険過ぎて、
少しの時間でもひとりで待たせることは出来ません。

今日は雨だったので~

どう言う意味やねん。

自分でも良く分かってるくせに。

まず、人が危険。

吠え掛かる・噛む・飛び付く恐れアリ…
(悲しいけれど、これが現実・泣)

それから、ナルトの危険。

変なものをもらって食べる・暴行される・連れ去られる

可愛いワンコがひとりでいたら、かまいたくなりますよね。
(注:ナルトのことではなく・笑)

そんな風に思う人は多いと思います。

でもそんな風に思う人の中で、悪意も善意も含め、
ワンコにとってマイナスな行動をしてしまう人がいないとは言えません。

嫌がることをしてしまうかもしれないし、
食べさせてはいけないものを食べさせてしまうかもしれない。

連れ去りに関しては、可愛くなくっても有り得ると思います。

新しいレインコート着せてみました~

わしは可愛いけどな~。

はいはい。

私は、今回の事件に関しては、
結果的には悲しいことになってしまいましたが、
まだ生きていたと言う意味では望みのあった事件だったと思うんです。

世の中には、
私達が考えも及ばないような恐ろしいことを考える人もいます。

連れ去った目的が最初から、
暴行や殺しだったとしたら…

こんなことを考えて心配しなきゃいけないなんて、
本当に世の中病んでますよねぇ…

でも、守りたいものがあるなら、
忘れてはいけないことだと思うのです。

人は優しくて嬉しいことだけをする生き物だ~って思ってる、
とても幸せなワンコ達。

その幸せを守ってあげられるのも私達人間ですよね。

甘い考えではありますが、
願わくば、みんなが幸せでいられますように…

悲しい事件の背後には、また悲しい事件があるのかもしれません。

この悲しいサイクルを終わらせなければ、
本当に安全で安心出来る場所は作れないのかもしれませんね。

このままだと、なんだかとっても悲しい気分で終わってしまうので!!

続きは今日のオチです!!(笑)

アホな飼い主と、それに気付かないアホな犬を見て笑って下さいね~!

テーマ : わんことの生活 - ジャンル : ペット

【編集】 |  01:16 |  飼い主メニュー  | TB(0)  | CM(18) | Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。