FC2ブログ

11月≪ 2018年12月 ≫01月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2006.09/18(Mon)

カウンセリング 4 

昨日のカウンセリングの報告で~す!

台風の影響を心配してたんですけど、
昨日は風もなくすごく暑かったですよ。

ちなみに今日は風が少し強いくらいで良い天気。

被害が出ているところもあるようなので、
皆様十分お気を付け下さいませね~!!

で、カウンセリングですが今回はオヤツを使わずにフードでやりました。

先生の準備して下さっているオヤツは茹でた鶏肉で、
どうやらナルトには刺激が強過ぎるようです。

柔らかくって飲み込みやすい。

たくさん練習する時は、そんなオヤツが一番良いのですが、
毎回お腹をこわしていては困りますもんねぇ。

食べれればそれでいいらしい

今度は消化してみせるで~!

きっと無理ですからやめときましょうね。

ナルトの付けてるジェントルリーダーは、首輪と一緒に付けれるタイプ。

なので、すっぽり抜けてどこかへ行ってしまう危険はありません。

まだ気になって嫌がるんですけど、
引っ張らないようにするのはこれが良いので
慣れてもらうしかありませんね~。

今回の練習は、まずはジェントル無しで。

ちょっとナルトが興奮気味だったのと、
その後外へ出て練習する時に使うのでまずは外して。

でも自由が好き

さ~やるで~!!

って最初っから吠えてましたよね…

実は前回の練習では、
先生はアメリカで習ってきた小道具を使ってたんですよね。

お盆明けにどこかへ行ってた先生。

しっかりアメリカで新しいことを勉強されてきたようです。

日本でも流行り始めてるマッサージと、
落ち着かせるための小道具(←名前聞いたけど忘れました…)。

再現してみるとこんな感じです。

前から~


横から~


先生が使っているのは、
包帯のような感じで横幅が20センチくらいあるもの。

伸び縮みするので体に優しくフィットする感じかなぁ。

胸の前から通して背中でクロスし、背骨の横で結ぶ。

不思議なことに、こうするだけで興奮が治まってきます。

なんでやろ~

なんか落ち着くわ~。

それはただのリボンだから効果ないと思うんだけど(笑)

これを付けて仕切り直し。

ちょっとずつですが、吠えなくなってきました。

ナルト基地からラブちゃんが見えたら誉めてご褒美。

落ち着いて来たら、オスワリでご褒美。

吠えなくなったところで、今度はナルトから近付きます。

基地から出て、ジェントルリーダーを付けラブちゃんの方へ。

まっすぐには行かず、ジグザクにゆっくりと進みます。

どうしても気になって引っ張ってしまうんですけど、
そんな時にはジェントルリーダーが活躍しますね~。

引っ張ると、顔だけ私の方向に残ります(笑)

引っ張っても前へ行けなくって『あれ?』ってなるのが、
ジェントルリーダーなんですね。

これ、やる気出んわ・・・

こいつにわしの精気が吸い取られるんや。

出来るもんなら吸い取って欲しいですよ。

そしたら少しは大人しくなるでしょうしね~(笑)

で、その時にこちらに注目させるのが『ウォッチ!』です。

進行方向に正しく進めるように、声をかけて注目させます。

始めはご褒美を鼻先へ近付けて、
そこからこちらへ目線が向かうように誘導します。

ナルトは止まってオスワリしてなら出来たんですけど、
歩きながらはやってなかったのでいっぱい練習しました。

止まらずに歩きながら続けます。

見てないし・・・

その顔、見飽きたわ~。

くっ。美人のお姉さんは好きなくせにコノヤロー。

とにかくなんとか出来るようになってきたので次の段階へ。

前回同様、ラブちゃんも歩き始めます。

その時も、私と並んで歩けるように注目させながら進みます。

何度かやってから、今日の本題へ!

本日の最終目標は、外で歩くこと。

やっぱりちょっと環境が変わるだけでも刺激になるんですよね~。

暑い中、外へ出て練習開始です!

おねだり~

わし、もやしっ子やらかクーラー希望~!

一歩出れば野生児のくせに。

外に出るってことは環境が変わるってことなので、
練習もレベル1からです。

離れた場所から、ラブちゃんが見れればご褒美。

歩いて座ってご褒美。

歩きながら、注目させてご褒美。

ラブちゃんも動いて、ナルトも歩く。歩きながらご褒美。

一度やったことなので、初めてよりはスムーズに出来ました。

開始から約1時間。今日はここまでです。

ラブちゃん退場で、ナルトはフリーの状態へ。

後の時間は、先生とアシさんと簡単な復習レッスンです。

人慣れするための、自分から人に触る『タッチ』

こちらが出した手に自分から口で触ります。

ナルトは手が近付くことに敏感なので(もちろんビビる方)、
この練習は重要です。

顔の上下左右から、更にはちょっと動かないと触れない場所まで。

ホントは色んな人にやってもらう方がいいんですけど、
やっぱりナルトは難しいんですよねぇ…

この練習も何度か繰り返すだけで危険度が増してきます。

こちらがそのことに気付かずに続けると、ガブッとね。

ここからは、先生と話したことを少し。

長くなるので続きからどうぞ~!


更新サボリ過ぎてランキングも危ないです。
せめて50位以内は死守したいの~!
応援お願いしますです~!!



真面目顔?

ちょっとへこむ話かもしれんから、興味あるもんだけどうぞやで~。

【More・・・】

先生がナルトを見て思われたのは、
やっぱりもっと小さい頃から社会化の練習をしていれば、
とってもフレンドリーで良いコに育つ可能性があったってことでした。

皆様もご存知の通り、ナルトは拾いっコです。

拾ったのは私じゃなくてボランティア団体さん。

ううん。もしかしたら、ボランティアさんの連絡したのは他の人かも。

とにかくナルトの過去は一切分からないのです。

今、三重県でのブリーダーさん崩壊でたくさんのワンコが、
新しい飼い主さんを求めています。

色んな楽しいことを一切知らずに育ったコたち。

良い出会いがあることを願って止みません。

ナルトはどんなところにいたんでしょうか…

雑種だから、まずブリーダーってことはないでしょう。

発見されたのは1月で、体はとてもキレイでした。
(ちょっと臭かったですけどね・笑)

季節が良かったのかフィラリアにもかかってませんでした。

これが夏だったら、きっと危なかったですよねぇ。

でも、発見された時はもう成犬サイズだったことを考えれば、
ひと夏は予防してもらえる環境にいたのかも。

小さい頃は大事にされてたのかな??

分からないことを考えてみても仕方ないのかもしれないけれど、
何か少しでも分かればもっと上手く色んなことが進むように思えてならないのです…

ナルトは触られることが嫌いです。

嫌いと言うよりは、我慢出来ないと言う感じでしょうか。

実はウチに来るまでの1週間ほどは、
ボランティアさんにべったりだったそうです。

ウチに来る車の中でもひざの上を占拠。

大好きな人にはゴロンまでして見せたそうですよ。

だからボランティアさんも、
ナルトに問題があるなんて考えもしなかったのでしょうねぇ。

営業スマイルじゃ~

生きていくための知恵やで~。

悲しいからやめて下さいね。

てか、あの人も美人だったもんねぇ。コノメンクイヤロー。

その団体さんは、通常はボランティアさんたちが1ヶ月ほどかけて、
ワンコに基礎訓練をしてからの譲渡となるそうです。

でもナルトはまだこれからの状態でした。

悲しいことにワンコ数がパンク状態で、
だれかの譲渡が決まらないとナルトの預かり先が決まらない状態で…

運がいいのか悪いのか(笑)、
そんな状態のナルトをネットで私が発見してしまい
里親として名乗りを上げたのです。

『このコについては何も分からないんです』

その言葉は、どのコにも当てはまることかと思っていました。

でも違ってたんですよね~(笑)

訓練が入ってない=どんな癖があるかも分からない

ってことで、そう言う意味でそう警告して下さってたんですが、
無鉄砲な私は、

『大丈夫です!』

と、引き取ることを決めてしまったんです。

このことは、私の人生の中でも確実にトップ3に入る無鉄砲っぷりでしょう(爆)

そして譲渡3日後にして、すでに弱音を吐くと(笑)

犬がこんなに危険な生き物だって実感したのは初めてでしたよ。全く。

その挙句に、連れてった訓練所では危険児と確定ですよ。

ナルトちゃん、大当たりですよね~。フフフ。ワラウシカナイシネ。

ま、そこの先生に散々やめときなさいって言われたのに、
その後ナルトを帰すチャンスがあったのに、
頑固に連れて帰ったのは私ですけどね~(笑)

ん~。これも、人生トップ3に入る無鉄砲っぷりかもなぁ。

ってことは、後1つでコンプリートだね~。ハハハ。アルイミスゴイネ。

で、その後は必死で格闘しながらここまで来た訳ですけども、
今見てもらってる先生にもナルト危険児オスミツキ♪

いいコに育つ可能性はいっぱいあったのにねぇ。

生まれてからの1年間は、その後の一生より大切な学ぶ時間なんです。

始めにコケてしまったことは、
治せるかもしれないけど治せないかもしれない。

ってくらいにです。

ナルトの今の目標は、

せめてもう少し楽に散歩出来るようになればいいですね~

ですから(笑)

先生は長い目で見てあげて下さいね。

って仰いました。

私ももちろんそのつもりです。ココマデキタラヤルシカナイモノ(笑)。

今回4回目のカウンセリングだったのですが、
実は1回目の時は先生と目を合わせることも出来なかったそうです。

私の予想より、ビビリ度は高かったようですねぇ。

そのスイッチが逃げることになればもっと楽なんでしょうけど、
攻撃することで自分を守ってしまうナルト。

見るな触るな近付くな。

いや~ん。全然可愛くな~い。

なので、これまで私がこつこつ教えてきた離れ技は、
ナルトにはとても良いゲームだそうです。

良かった良かった~。

私も触って甘えて欲しいけど、
まずはそうしない甘え方を覚えてもらうこと。

触ると興奮しちゃってコントロール出来なくなるんですよね。

犬はやっぱり人間とは違う。

先生がそう思ったのは最近のことだそうです。

興奮して入ってしまったスイッチは止められない。

でも、その時に走ったり、グルグル回ったり、
何かにマウンティングしたりして、気持ちを治めることは出来る。

だからある程度は許してるとのこと(笑)

ナルトはその時に、手を目掛けて攻撃してしまうので、
それだけは止めさせないと。

許してはいけないことは、きっちり教える。

飼い主の務めですもんね。

ちなみに、ナルトは音に敏感なので、
ビックリするような声を出すだけでも止められるみたいです。

先生は『に゛ゃー!!』って言ってましたよ(笑)

私は声のトーンが低くて、ちょっとワンコに伝わりにくいようです。

なので今日はがんばってハイトーンな声を出してみましたよ~!

心配したるわ~

アタマ大丈夫か~??

ええ。いたって正常ですわよ。オホホホホ。

って危ないかも…

でもナルトには伝わりやすかったようで、
誉められてるってことが良く分かったようです。

これからは、更に危ない人覚悟で練習するしかないなぁ…

余談ですが、今日散歩中に足の5センチほど先をヘビが横切りました。

田舎娘でもさすがにビビッたさー(泣)

はー。もう。

皆様もお気を付け下さいませね~!

頭がひし形で小さいのはマムシですよ~!!

噛まれたら救急車呼んで下さいね~!

って危ないのは私だけか…

なんだか長々と愚痴っぽいことを書いたような…

慰めは必要ありませんので~(笑)

文章にするとスッキリするんですよね~。

お付き合い下さって、ありがとうございましたです~♪
スポンサーサイト

テーマ : わんことの生活 - ジャンル : ペット

【編集】 |  17:25 |  カウンセリング日記  | TB(0)  | CM(12) | Top↑
●コメントありがとうございま~す♪
もう朝晩寒いくらいですね~。
早く散歩に行くと寒くてしょうがないですよ。
でも日中に散歩に行って、あぜ道で日光浴中のヘビに3匹も会ってしまったので、しばらく早起きするかも…
全然動かないから、またいで歩きました。めっちゃ怖かったですv-406
ナルトなんか気付いてもなくって、こっちがヒヤヒヤしましたよ。


natuさん♪

私も可愛くっていいコだと、疑わずに迎えたんですよ~(笑)
でも来たらとんでもないコだったんですよ…
まぁ、これが運命ってことで~(爆)


arasiさん♪

コメントありがとうございま~す!
サワラちゃんは元気いっぱいに育ってますでしょうか~??
ナルトも相当な破壊魔なんですけど、サワラちゃんもやってるかなぁ(笑)

濁音のこと、ネタに使わせて頂きました~♪
普段使わない言葉って、なかなか上手に使えませんよねぇ。
私ももっと上手に表現出来るようになりたいです~。


小虎ママさん♪

なんとか少しずつですが、慣れてきてくれてるようです~。
ナルトのためにも、ワン友がひとり出来るくらいまでは頑張るつもりです~!

落ち着かせるための小道具は、私もビックリでした~。


fukuさん♪

赤い糸か~。
しかも太そう~(笑)
下手すると、ばっくり私の手に噛み付いてるのかも!(爆)

嫌なこと、されてなければいいんですけど、怖がりようから考えると、どうしてもその可能性を否定出来ないんですよねぇ。
何があったんでしょうかねぇ…。


あわさん♪

誰の話だったか忘れましたけど、ワンコって前世も現世も来世もず~っと、同じコが同じ人のところに来るらしいです。
そう考えると、もうこれは逃れようのない運命なのかな~って(笑)

あわさんなら、上手にナルトと遊んでくれそう~♪
ホントはもっと色んな人に遊んでもらいたいんですよね~。
怖くないってことを教えてあげたいんです。


美人に弱いヒゲ丸さん(爆)♪

テンパっていては、チャンスを逃しますよ~(笑)
ナルトみたいに、使える武器は全部使ってアタックしないと~!(爆)
ナルトの笑顔は武器ですからねぇ。
そうやって、ちゃっかりオヤツもらってるんですよね…

なんか、変な弱音吐いてしまいましたけど、皆様にしっかり励まされてしまって、ちゃっかり元気になりましたよ(笑)

ナルトとは、これから10年以上の長い付き合いになるハズです。
10年後も、振り回されてそうだわ~。
でもまぁそれでも楽しいし、思い描いたような生活は送れなくっても、これが私の選んだ道ですからね~(笑)
とことん苦労するのが好きな体質なのかも~(爆)


らりさん♪

本も出てるんですか~。
探してみようかなぁ。でも先生に聞けば教えてくれるかな?(笑)

らりさんの声は、訓練向きっぽいですよね~!
低いのも高いのも得意そう(笑)
私は低い方が断然得意なんですよねぇ。
高いのは営業用ですから~(爆)

ワンコといると、誉めてても叱ってても目立ちますよねぇ。
田舎で良かったかも~(笑)


MのMとGさん♪

ほんとワガママもやしっ子ですよ~。
育て方失敗したかなぁ(爆)

ゆっくり気長にやりますね~。
まだまだ時間はたっぷりありますしね♪
私の人生、ナルト一色になりそうだわ~(笑)


朋さん♪

半年ほどでここまで出来るようになっただけでも、ナルトは良くがんばったと思うわ~。
今でも噛まれてるけど、前みたいな恐怖は感じないしね(笑)

ナルトの真面目顔、良かった~??
中身もこれくらい男前ならいいんだけどねぇ(爆)


RIOママさん♪

ナルちゃんは、人間にしたらきっとモテないと思います~。
犬だから、こんなにみんなに誉めてもらえるんだろうなぁ…(爆)

これからは、楽しいばかりの毎日でありますように~。
私にとってもね!(笑)


ナルトママ | 2006.09.20(水) 21:36 | URL | コメント編集
●管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 | 2006.09.19(火) 20:06 |  | コメント編集
ナルまま様お疲れ様でしたw
きっと色んな思いを抱えてナルちゃんも一生懸命生きているのですね。
でもこれからはナルままが一緒ですもの…記憶は消えなくとも、ナルままとの楽しい思い出で埋めて行きましょうw
RIOママ | 2006.09.19(火) 17:22 | URL | コメント編集
う~ん。ナルトっちは成長したなぁe-461ナルトママじゃなきゃここまで成長してなかったと思うよ。。。噛まれたりして大変だったもんね^^;

ナルトくんの真面目顔した写真気に入っちゃったe-415
男前じゃん!キレイな顔しとるe-266
朋 | 2006.09.19(火) 11:49 | URL | コメント編集
ナルト君 もやしっこなんだ(>m<)いや~、うちのも もやしっ子やもんね。仲間ダー!!

躾の問題関連抜きにしても、ナルト君の過去知りたい気がします。何があったのか分からないけど、愛情って日々の積み重ねで深まっていくもんだと思います。それはナルト君だけじゃなく。だから、ま、ゆっくりで(笑)
MのMとG | 2006.09.19(火) 08:07 | URL | コメント編集
そのリボンみたいなやつ知ってるーー!
この間本屋で立ち読みしたけど、
結び方が憶えられなくて(買えよっ!)。。。
興奮を抑えるんですよね、確か。
そんなにいいのか・・・やってみたいっ。
私もよく『に゛ゃー!!』って言います・爆!!
ドナウ最近、またワンコに対する攻撃吠えが酷くなった気が。。。
誰も居ないカフェでずーっと大人しくて
帰りがけにスッととなりに座った
抱っこされたシーズーちゃんを見た途端「フギャーガルル!!」って急に!
慌ててマズル掴んだら、
野生のライオンみたいに暴れまくっちゃってみんなに注目されてしまった…。
らり | 2006.09.19(火) 01:47 | URL | コメント編集
みなさんが仰っている通り、
ナルトママさんのブログを見ていると
ナルトくんはいつもニコニコ笑っていて
本当にナルトママさんのことが大好きなのだなと思います。

確かにナルトくんと一緒に暮らしているナルトママさんからすれば
問題はまだまだ山積みなのかもしれませんが、
きっと時間が解決してくれると思います。

以前、どこかのブログで読んだことがあるのですが、
犬という生き物は一緒にいる時間が長ければ長いほど
無限に愛情が積み重なっていくそうです。
つまり、着実に毎日、コツコツと愛が大きくなるという訳なのです。

ナルトくんはまだ1、2歳ですよね。
犬の寿命が10年ちょっとだとしても、
まだまだ時間はたっぷりあります。
ナルトくんの過去は分からないかもしれませんが、
それはたかが1年分です。
これからのナルトママさんがナルトくんに愛情を注ぐ
10年に比べれば些細なものに過ぎないと思うのです。

ですから、時間はかかるかもしれませんが、
あまり焦らずに楽しむ気持ちを大切にして
これからもナルトくんと一緒に頑張って下さいね!


ちなみに、自分、ナルトくんと気が合うと思います。
美人に弱いので(爆)
あ、でも自分の場合は美人を前にすると
軽くテンパるのでナルトくんに馬鹿にされるかも(笑)



ヒゲ丸 | 2006.09.19(火) 01:06 | URL | コメント編集
時々出てくるナルト君との今までの経緯を見るにつけ、ナルト君はナルトママさんにとって運命のわんこだったんだなぁと思ってしまいます。
だって手放す決心をするチャンスは何度かあったのに、今も傍にナルト君がいてこれからもずっとナルト君は傍にいる予定でしょ?
嫌でもそれはナルトママさんにとっては運命のわんこなんだと思いますよ。
ナルトママさんから見るとナルト君はまだまだ問題山積みなんでしょうけど、端で見てるとナルト君の表情は愛情をたっぷりかけられているわんこの表情に見えます。
本当にこの子が攻撃的な子だなんて信じられない感じ。
でも、美人のお姉さんには甘えたりもするんですね。
私がなると君に会ったら…やっぱがっつり噛まれるかしら…。
あわ | 2006.09.19(火) 00:07 | URL | コメント編集
ナルト君とナルトママさんは赤い糸で結ばれていたんですね。
とても、可愛いお顔でカメラ目線のナルト君からは想像がつきません。
その昔人間の手によって嫌な事をされた事があったのでしょうか?
絶対にナルトママさんの気持ちが伝わる時が来ますよ。
頑張ってくださいね。
fuku | 2006.09.18(月) 23:59 | URL | コメント編集
ナルトくん・ママさん、今回もお疲れ様です☆
“落ち着かせるための小道具”なんてのもあるんですねぇ。不思議ですね。
訓練もどんどん様になってきてるみたいだし、順調かな(^^)
これからもがんばっていこー♪
小虎ママ | 2006.09.18(月) 21:51 | URL | コメント編集
こんにちわ
以前たんぽぽさんの所でコメントさせていただいたサワラママです
はじめてコメントしますが、いつも楽しく拝見しています
ナルトくんを帰すつもりで、結局もう一度ナルトママさんが連れて帰ってきた時の話は、いつもジーンッとなるお話です。

私も今サワラを先生に見てもらっていますが、その先生はいけない事をしたときは「あ゛っ」って言ってます。犬は濁音苦手なのでしょうかぁ。真似てやってみているんですが、結構濁点付の「あ」は難しいです^^
arashi | 2006.09.18(月) 20:52 | URL | コメント編集
ナルトママさんに、引き取られてよかったねぇ
あたしやったら
多分大きいとか、攻撃するとか、いろいろ考えてしまうもん
すごいと思うよv-363
natu | 2006.09.18(月) 18:14 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。