FC2ブログ

11月≪ 2018年12月 ≫01月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2006.10/09(Mon)

実力向上セミナーにて その3 

セミナーでのお話、今回は試験問題でのお話です。

よく出る問題に、

『散歩の時にすごく引っ張るので困っています。
どうしたらいいでしょう。』


と言うような内容の悩み相談への回答問題があります。

問題文は、飼い主さんからの話になっていて、
実際にはもう少し詳しい家族構成やワンコの紹介があります。

この問題での回答で一番多いのは、

『ツイテを教えましょう』

と言う回答だそうです。

『ツイテ』は飼い主さんの足元を歩くように訓練するシツケです。

もちろん、これが出来れば引っ張ることはありません。

でも、ドッグライフカウンセラーとしての答えとしては、
これでは完璧ではないのです。

ややこしいなぁ

じゃあなんやねん。

ではお答えします(笑)

飼い主さんの望みはなんでしょうか。

愛犬が、完璧な『ツイテ』が出来るコになることでしょうか。

そりゃあ出来るにこしたことはありませんが、
そんな散歩ばかりじゃつまらないですよね。

『愛犬と楽しく散歩したい』

それが飼い主さんの望みなのではないでしょうか。

『グイグイ引っ張るその力が、ほんの少しでもいいから弱くなって欲しい。
そうすれば、もっと楽しく散歩出来るのに。』

きっとそんな気持ちだと思うのです。

その気持ちに応えるための回答は、

『ワンちゃんが引っ張るのは、
引っ張る方向に飼い主さんよりいいものがあると思っているからなんです。
いいものは飼い主さんが持っている。
つまり飼い主さんの側にいることはとても楽しいことだと教えてあげましょう。
足元を少しでも歩くことが出来たらたくさん誉めてあげて下さい。
名前を呼んで、こちらを向いたらいっぱい誉めてあげましょう。』


こんな感じですね。

ここでまたひとつ面白い話を。

過去に、こんな問題で10点満点で6点とった中学生がいたそうです。

その子の答えは、なんと…
















『犬と同じ速さで歩く』

と言うものだったそうです(爆)

はぐっ

そんな答えアリなんか~!?

アリだそうです(笑)

でも、この答えってすごく単純で楽しい方法だと思いませんか?

ワンコは行きたいから引っ張るんですよね。

だったら、一緒に行っちゃえばいいと。

それに、先生はこうもおっしゃってました。

『犬と仲良くなるのに一番簡単な方法は、一緒に走ることなんですよ』

だから、この方法、
結果的には飼い主さんの望みを叶えることにもなるんですよね~(笑)

フフフ。

なんか初心にかえるって感じですね~♪

ま、完璧な回答ではないんですけどね。

でも、色んなワンコがいるように、
飼い主さんの望みもそれぞれですよね。

私も、ナルトと毎日楽しく暮らせればそれでいいと思っています。

もちろん、人に迷惑をかけないってことは大前提ですが。

でもそれは、私の工夫次第でなんとかなる問題でもありますし、
ナルトをぎゅうぎゅう締め付けてまで、
色んなことを教えるつもりはないのです。

毎日楽しい。

それが一番大事なとこですよね。


ちょっとキレイにまとめ過ぎたかしら~??(爆)
しかも今日はナルトと遊んでばっかりだったので、
画像もなくって少ないのです~(笑)
今いっぱいやってるのは、
人の手を好きになってもらうのが目的の、オヤツ漬け作戦で~す♪
タッチだけで良かったところを、ワンランク上げて舐めたらご褒美。
だいぶ反応出来るようになってきましたよ~。
手はべったべたですけどね~(爆)
ナルトに舐めて欲しい人はわんポチお願いしま~す♪


べろ~んしたろか~。

拍手の画像、調子悪いみたいなのです~。
コメントだけはしっかり読んでますからね~♪
スポンサーサイト

テーマ : わんことの生活 - ジャンル : ペット

【編集】 |  00:01 |  セミナーメニュー  | TB(0)  | CM(9) | Top↑
●コメントありがとうございます~!!
今日は暑かったですね~。
バイトが早く終わったので、また泳がせてきました~。


あわさん♪

一緒に走るって、単純明快な答えですよね~(笑)
でも、ナルトの速度には付いて行けなかったり…
疲れた帰り道なら、速度が合うかも~(爆)


ゴエくんママさん♪

ゴエくんは、止まって待つだけでずいぶん変わりましたよね~!
ホント賢いわ~。
一緒に走る、とても楽しい答えなんですけど、こちらの脚力と体力が相当必要なんですよね…(笑)


らりさん♪

そっか~。
『楽しく走る』が正しい答えなのかも。
私がナルトと楽しく走れるのは10メートルくらいかも~(爆)
ドナちゃんも、色んなものへの興味が強くてどんどん進んじゃってる感じでしたもんねぇ。
途中で振り返ったりしてくれると、それだけでも嬉しいんですけどね~。
ナルトには、良く『まだか~』って言われますよ(笑)


ヒゲ丸さん♪

ホントさすが中学生~!ですよね(笑)
でも、それくらい頭を柔軟にして対応出来れば、毎日もっと楽しいかも~。

手を好きになる練習は、記事にしてみましたからね~。

と、まだまだ新米ですわよ~(笑)
でも気が付けば、ナルトとの生活も、もう9ヶ月。月日の経つのは早いですねぇ。


natuさん♪

ナルトは、オヤツが気になりだしたら、どこにも行かなくなったりしますよ~(爆)
こっちはもう動きたくなくても、仕方ないから一緒に遊んだり(笑)
ホントはもっと一緒に走れればいいんですけど、なんせ体が重くて付いて行けないんですよね~(爆)


RIOママさん♪

こちらに合わせてくれると嬉しいですけど、犬に合わせてあげたらきっとすごく喜びますもんね~。
ぜひ、RIOちゃんと一緒に走って下さ~い♪


朋さん♪

私的には、中学生が試験受けてるってことが気になったりしたんだけどね~(爆)

はなちゃんも、一緒に走ると嬉しそうにするんだね~。
やっぱり大事なことなんだ~。

拍手、見れるようになったと思う~。
なんかややこしいのよ~。


小虎ママさん♪

そうですね~。
嬉しくって、いっぱい走りたい気持ちは分かりますけど、引っ張らなくっても進めるんだよ~ってことが分かれば、もっとゆっくり楽しく散歩出来ると思うのです~。
引っ張ることを許さないのではなく、一緒に歩く楽しさを教えてあげられるといいですね~♪


ナルトママ | 2006.10.12(木) 17:00 | URL | コメント編集
大人より柔軟な頭だからこその答えですよねぇ。
たしかにワンコと一緒に走ったりすると気持ちいいし一気に仲良しになれた気もしますね☆
小虎もグイグイしちゃって、いつもパパにシツケられてます。。。
ママは別にグイグイでもいいんじゃないって思っちゃうので・・・
良くはないですよねぇ^_^;
小虎の負担にならない程度できちんとシツケが出来たら。と思います(^^)
小虎ママ | 2006.10.10(火) 21:40 | URL | コメント編集
中学生の答え、なるほどって感じ♪
確かにそうだよなぁ。こんな答えもありとは・・・ヾ(@>▽<@)ノぶぁっはははっははは♪

広い所で一緒に走ると、はなちゃんも喜んでるみたいではしゃぐのよ~♪
それが凄い可愛いのv-411

それと、やっぱ拍手の写真調子悪いのかぁ・・・私だけかと思ってた^^;
朋 | 2006.10.09(月) 15:11 | URL | コメント編集
素晴らしいw答えがと言うより…やっぱり中学生ぐらいだと脳ミソが柔らかいwww
そして、同じ速さでと言うのにも感動w
犬に合わさせるではなく…犬に合わせるのですねww
家はあんまり引っ張ったりはしないのですが…
一緒に走る…。楽しそうですね♪
そして体力が必要そうです(爆
RIOママ | 2006.10.09(月) 07:09 | URL | コメント編集
これは、わかるよぉ~
犬は走るの好きやもんなぁ
最初自分が、前に出ぎみで
走ってても、コッチが走りだすと
ついて走りだして
顔ばっかし、見てくるもんv-29
おやつも大好きやで
手元とか、ポケット気にして付いてくるで、上手に付いて歩く様になるしなぁ
犬って可愛いよなv-398
natu | 2006.10.09(月) 06:31 | URL | コメント編集
その中学生スゴイです。
頭の固い自分にはなかなか出来ない発想ですよ(笑)

>人の手を好きになってもらうのが目的の、オヤツ漬け作戦
このオヤツ漬け作戦が個人的にはとても気になります。
うちのアリさんは他人に触られることが好きではないので
ナルトくんの練習を参考にしたいのです。

それにしても、今回の3つの記事はとても勉強になりました。
これだけ色々なことを理解しているナルトママさんなので
ブログのタイトルに「新米」はもういらないのではないでしょうか?(笑)
ヒゲ丸 | 2006.10.09(月) 05:12 | URL | コメント編集
『犬と同じ速さで歩く』って私が無意識に実行してきたことかも・爆!
ドナウをなるべく引っ張らないように先に行かせないように。
おかげでものすごい早足になってしまって躾教室では「らりさん歩くの速いです」って言われちゃうし・爆!!
でも、ドナウの場合はこれが逆効果だったみたいで・・・。
大前提の「楽しく」が抜けてましたからね~。
殺気立って歩く私・・・爆!
らり | 2006.10.09(月) 01:39 | URL | コメント編集
今、お散歩修行真っ最中なのでなかなか興味のある記事でしたー
ウチも付いてまではいいけど、引っ張りは小型犬でもかなりな力なのですごく疲れるんです
お散歩修行して成果が出始めてからはマーキングも減ったような気がするし、ホントに楽です
ワタシも前はどんどん引っ張るのに負けてたまるか!!って頑張って走ってたことある~(笑)
マーキングしたくて電柱まで引っ張ってたのが、走るとそっちのほうが楽しくて電柱なんて見向きもしないんですよね~
ま、引っ張られるのも走るのもどっちも疲れるんですけど・・・(汗)
ゴエママちゃん | 2006.10.09(月) 00:48 | URL | コメント編集
あははは!
まさに私の選択した解決法はその中学生と一緒です~!!
レモンの速さに合わせてあげる♪
そしたら脚即歩行ではてんで落第生のレモンが一変しましたよ!
犬飼いには創意工夫する力が必要ですね!
あわ | 2006.10.09(月) 00:26 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。