05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
--.--/--(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2008.12/01(Mon)

たくさんの、愛と感謝を込めて。 

ありがとう。


あたしたちの時間は長くはなかったけれど、
きっと他には何もいらないって思えるくらい、大切で特別な時間でした。


忘れない。


だけど、ちゃんと今を大切にしたいって思えた。


一歩踏み出して。


あたしと大切なチビたちの幸せを選択しますね。


選ぶんはわしやで~
わしは選んだんやで。


うん。

知ってる。
スポンサーサイト

テーマ : わんことの生活 - ジャンル : ペット

【編集】 |  00:32 |  追加記事。  | TB(0)  | CM(6) | Top↑
さゆりさん。

ありがとう。

あたしも、ナルトや皆さまと過ごした時間、なーんか長さの感覚がおかしくなってるんですよね~。
いつからだったのか、いつまでだったのか、全然感覚として感じられないのです。
不思議やわ~。

あたしとナルトのこと、何度も思い出してくれてありがとです。
ナルトが生きた証として、このブログを残せて本当によかったなぁって思います。
そして、さゆりさんに出逢えてよかった。

ヒゲ丸さんのコメントにも書きましたが、このブログからのお付き合いのひとたちみんなが、あたしにとっては本当に特別なのです。

意味深な日記の意味は、さゆりさんのお好きなように妄想してくださいませ♪
楽しい毎日の報告を、またきちんとさせていただきますね~。
楓奈 | 2008.12.08(月) 13:10 | URL | コメント編集
なかなか意味深な日記ですが…
そのままの意味で受け取っていいのかな?

先のお二人もコメントしてますがホント1年半だなんて思えません。
私はブログを始めて暫くしてからなので実際は1年と3~4か月くらいのお付き合いだったのかな。
ナルトくんとナルトママのことを今でもふっと思い出しますがなんだか不思議な感じ。
なんなのかなぁ、この感じ、と思い出すたびにいろいろと考えてみるんだけど、よく分かりません。
しかも真剣に考え過ぎると泣いちゃうのであまり深くは考えられない(笑)
他にないんですよ、これに似た気持ちになることって。
「仕方ない」って思えないんです。
切ないラブストーリー映画のような、救いようのない暗さのオペラのような
なんだかアンリアルなものにすら感じるのですが
でもこんなに悲しいのはやっぱりそれが「現実」だと分かっているからだと思うんです。
彼の姿はこの目で同じ空間で見ていないけれど
ブログを通して、ナルトママの言葉を通して彼と触れあえたからだろうなって。

私もナルトくんと、ナルトママには感謝してます。(^-^)
目黒さゆり | 2008.12.06(土) 07:48 | URL | コメント編集
ヒゲ丸さんー。

ご無沙汰ですね~。
こっちではナルトママなのかな。
や、どっちにいてもナルトママでもあるんですけどね~(笑)

ナルトは天使。
ホント、あたしを救ってそのまま空に帰るなんて、どんだけ男前やねん~!!
ですわ~。

あたしも、虹を見る度にナルトを想います。
あんまり感傷的になると、今でもがっつり泣いてしまうので、思い出すのはそこそこにしてるんですけどね~(苦笑)

さてと。
それじゃあそろそろ放置しまくりのおチビーズのブログも更新するかな~。

ヒゲ丸さんも時々は、アリスちゃんとの毎日を報告してくださいね~♪

あたしにとっては、ナルトと関わってくてたひとみんなが、とーっても大切な仲間なんですよ。

楓奈 | 2008.12.05(金) 01:55 | URL | コメント編集
ナルト君、えーと、こちらではナルトママさんでいいのかな。
こんにちは。お久しぶりです。

何かここにきてナルト君の顔を見る度に、
アリさんのしつけに右往左往しながらナルトママさんの記事を読んで自分も頑張らなきゃと思っていた頃を思い出して
ちょっと背筋がぴんとする気持ちになります。

それにしても、ナルト君の顔を久しぶりに見ましたが、
相変らずの男前ですね~♪
羨ましいぜ(笑)

それはそれとして、ナルト君とナルトママさんの生活が
たった1年半だったなんて本当に信じられませんよね。
前から思っていたんですが、今改めて思うのは
ナルト君はナルトママさんを救うために降りてきた
悪戯な天使だったんじゃないかなと。
だから自分の役割を果たしたら天国へ戻ってしまったのかなって。
そんなに急がず、もっとナルトママさんのもとでゆっくりしていけばよかったのにと思うんですけどね。

でも、いずれにせよ、ナルト君は
ナルトママさんの幸せと笑顔を今でもずっと望んでいるだろうし、
きっと今のちびちゃんたちとの生活も
「わしの妹達はどうしてるんかー」
ってニコニコ笑いながら見守ってくれていると思いますよー。

と、ちょっと感傷的なコメントになってしまいましたが、
先日綺麗な虹を見てその時ふと思い出したので書いてみましたです。

長くてすんまそん。
ヒゲ丸 | 2008.12.04(木) 14:58 | URL | コメント編集
あわさん。

えへへ。
本当にねぇ。

夢だったんじゃないかって思うくらい、あっと言う間で、でもすっごく濃くて、何度思い出しても胸があつくていっぱいで。
どうしてこんなに特別なのかなぁ。

ただ、間違いなく、ナルトはあたしを救ってくれたのです。

そのために、あたしのところに来てくれたのかもしれないなぁ・・・

あわさん、ありがとう。
これからも、よろしくお願いしますね。
楓奈 | 2008.12.02(火) 00:37 | URL | コメント編集
久しぶりにナルト君のお顔を見に来ました。
楓奈さんとナルト君が過ごした時間が、たったの1年半だなんて信じられないなと、改めて思います。
そのくらい、お2人の時間は濃いと感じていました。
その時間をほんのちょっぴり、ブログという形で私達にもお裾分けして貰っていたんだなぁと、ナルト君が繋いでくれた縁に感謝しております。
あわ | 2008.12.01(月) 21:34 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。